名古屋で離婚相談なら名古屋市中区の離婚あんしんセンターにお任せ下さい。

名古屋栄・中日ビル8階で離婚相談

名古屋 離婚あんしんセンター

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-1-1 中日ビル8階

0120-353-810

受付時間

平日:9:00~20:00
夜間○土日○ ※完全予約制

当センターの特徴

当センターの特徴

どんな離婚問題・手続きもお任せ下さい。

栄・中日ビル8階離婚あんしんセンター

当センターは、名古屋栄エリアを拠点として、名古屋市内の方はもとより、東海三県(愛知・岐阜・三重)の多くの方からご相談をいただいています。

離婚問題を得意とする司法書士(法律家)とカウンセラーが主体となり、離婚分野に強い専門家(協力弁護士・行政書士・社労士等)によるグループ体制を整えていますので、あらゆる離婚問題をそのシーン・状況に即してワンストップでお手伝い・解決させていただけます。

また、料金もリーズナブルなことでご好評いただいています。

当センターの特徴

「大事(おおごと)にしたくない」方に最適です。

当センターは、これまで数々の離婚問題解決をサポートして参りました。その大半が協議離婚での解決。その経験を活かし、喧嘩物別れだけで終わらせず、相応に納得し離婚協議を成立させるためのさまざまなノウハウと情報提供が可能です。「離婚調停や裁判など大事にはしたくない」「お互いに温度差はあれど穏便に済ませたい」方に最適です。

 法律(手続き)と心(感情)の整理が大切です。

いざ離婚となっても、心・感情の整理・コントロールをしながら、適切に法律・手続きを実行していくことは容易なことではありません。気持ちや手続きのことを整理しきれてない中で気持ちに任せて強引に物事をすすめてみても進捗は望めないでしょう。法律・手続きの整理と心・感情の整理を適切に行うことで相手方へ万全のアプローチを図りましょう。

 万全の法律サポート(司法書士・弁護士)

司法書士による手続き(内容証明郵便・離婚協議書・財産分与登記・住宅ローン登記・調停申立てなど)から、紛争性が強度な場合には、協力弁護士による示談交渉・各種請求・離婚調停・離婚裁判に至るまで、適切な権利実現を最後までサポートいたします。司法書士・弁護士はすべて「親切」「丁寧」「わかりやすいこと」が信条ですのでご安心下さい。

 カウンセラーが在籍、心のケアも大切です。

離婚問題は法的手続き・財産問題の解決だけでなく、精神面でもケアも大切。精神面のケア不足・心の軸がブレた状態では適切な進捗は望めません。当センターには、経験豊富な離婚カウンセラーが在籍していますので司法書士や協力弁護士による法的なサポートだけでなく、必要に応じてメンタル面でのサポートも積極的に行っています。安心してお声がけ下さい。

中日ビル8階。平日夜間・土日も相談可能です。

当センターは名古屋市中区の栄駅直結・中日ビル8階にありますので雨の日でも濡れずにお越しいただけます。また、お車の方は提携パーキングがございますので、詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。事前にご予約をいただければ、土曜・日曜・夜間でのご相談も可能です。

料金はリーズナブルです。

サポートに総額でいくらかかるのか、正式な依頼前に確認されたいのは当然のことです。当センターは料金の事前明確化とリーズナブルな費用体系に加え、不必要無駄な争いは避け、出来る限り角を立てずに解決へと導くことで、最終的に時間や労力だけでなく費用面でも節約することを目指しています。

専門家選びで大切なこと

離婚問題を誰に相談したよいかわからなかった。といった声をよく耳にします。離婚をすすめるにあたり、そのパートナーである専門家選びはとても重要といえるでしょう。

最後までサポートができるかどうか。

離婚を決断されたら、あとは簡単にキリをつけたい。これが本音です。一方、ひとえに離婚といっても、その注意点や必要手続きは実は多岐に渡るケースがほとんどです。

離婚が整うまでにもさまざまな労力・時間のかかるケースがあります。紛争性が強度の場合は弁護士を立てなければならない可能性もあるかもしれません。また、ようやく離婚協議が整った後は、離婚届・氏を称する届にはじまり、不動産の名義変更や住宅ローンの変更手続き、さらに年金分割の申請や保険の切り替えなどなど、さまざまな必要事項が想定されます。

専門家の選び方としては、ご相談者様の抱える問題を最後まで責任を持ってサポートできるかどうかが大切です。

離婚に強い専門家かどうか。多くの経験とスキルを有しているかどうか。

離婚問題の解決を図る上で、経験値とスキルは重要です。ひとえに専門家といっても、その業務に得意分野と不得意分野はあるものです。

離婚関連サポートの経験・スキルが豊富で、適切にゴールエリアまで導く力のある専門家かどうかは、複数(2~3件)の専門家と有料の相談をされた上で、選択していただくことをおすすめいたします。

なお、このご時勢、安売り事務所もほんの一部見受けられますが、安かろう悪かろうでは後悔だけが残るでしょう。目先の安さだけに目を奪われることなく、適切な費用で、後々問題にならないようなしっかりとした提案・離婚協議書作成など、親身な専門家選びが大切です。

相性が良いか。フィーリングが良いか。

離婚問題解決のパートナー選びとして、実はこの「相性・フィーリング」は思いのほか大切です。ご相談者様の抱える状況によっては、中長期的なサポートになる可能性もあり、また、相手方の出方によっては、心・感情面での不安定さをコントロールすることも大切となるため、フィーリングが合うかどうかは、サポート上のやりとりを行う上でも重要です。

離婚は一生に何度もあることではありませんので、後悔はしたくないものです。

まずは専門家との相談・カウンセリング時間を通して、信頼できる専門家かどうか、相性・フィーリングが合うかどうか、わかりやすくて安心できる専門家かどうか見極めていただくことが大切でしょう。

 

 司法書士 離婚カウンセラー 弁護士

 行政書士

 離婚協議書 ◎ × ◎
 公正証書化 ◎  × ◎
 財産分与登記 ◎  × ×
 離婚調停手続 ◎  × ×
 裁判所提出書類 ◎  × ×
 慰謝料請求
養育費請求
 ◎
※1
  × △
※2
 訴訟代理 ×  × ×
 精神面のケア ー ◎ ー
 基本費用 普通 安い 高い 安い

※1 請求額140万円以下の場合は代理訴訟も可
※2 内容証明郵便作成は可

その他のメニュー

当センターの各種サービスについてご説明いたします。

当センターの概要・アクセス・風景をご覧下さい。

当センターのサービス料金についてご説明いたします。

お気軽にお問合せ下さい。

お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

ご質問・お問合せはこちら
   052-269-4010

ご予約専用ダイヤル

0120-353-810

受付時間:9:00~20:00
※平日夜間・土曜・日曜は完全予約制です。

よくあるお問合せ内容
  • どんなサポートが受けられるか確認したい。
  • 料金のことを確認したい。
  • 弁護士と司法書士の違いを確認したい。
  • 相手に弁護士が入っているが対応可能かどうか。
  • 離婚したくないが、相談できるのかどうか。

親切・丁寧・わかりやすい対応を日々心がけております。上記のようなご相談はもちろん、疑問や心配事など、何なりとお問い合わせ下さい。